07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

わたね市blog

輪っかを作る種になれたら・・・ そんな市にしたい。

 

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: --  -  cm: --
go page top

 

第10回わたね市、出店者紹介③ 

 


ふくふくぴーも
〇販売〇
いちよし1

鶴見で陶芸を楽しんでいる4人組です。
ふくふくぴーもと言う名前は4人の頭文字をとってつけました。
120歳まで陶芸を楽しんでいけたら本望です♪
みなさまのお越しを心から楽しみにしています♪
すてきな出会いがありますように





旅するミント
〇販売〇 ◆体験教室◆
旅するミント

IFAアロマセラピスト、CIBTACスパセラピスト。
スパマネージャー、スパスクール講師を経て、カナダへオーガニック・ハーバルライフ留学。
帰国後、アロマやハーブを取り入れたライフスタイルサロン『旅するミント』を主宰。
現在、1児の母業と二足のわらじ。
産前、産後、親子のアロマケアも。

アロマ雑貨(手作り石鹸やハーバルリンスキット)や季節のオリジナルハーブティーの販売。
アロマティックヘッド、フェィシャルマッサージ。

「お料理ワンランクアップ!ハーブオイルをつくりましょう」
無農薬、自然栽培のハーブを使って、ハーブオイルをつくりましょう。
ハーブやスパイスの香りで日ごろのお料理もワンランクアップ!
パスタやバゲットはもちろん、サラダやデザートにも利用できます♪
ハーブの効能や、お料理での活用の仕方、ハーブオイル作成時のコツなどをお伝えし、
ご自身オリジナルのハーブオイルを作成していただきます。
【参加費】
 1000円(テキスト、1瓶80ml程度のオイルをお持ち帰り)
 ※ご希望により作成量を増やせます。追加1瓶分700円

HP→旅するミント




☆初出店☆
マゴソスクールを支える会
〇販売〇
10 マゴソスクールを支える会

●キベラスラムとマゴソスクールについて●
ケニアにキベラスラムという東アフリカ最大のスラム街があります。
地方での生活が困難になった貧困者が、出稼ぎにきて住み着いた貧しい町です。
人口100万人ともそれ以上とも言われるこのスラム街の住民は、約半数以上が子どもです。
貧困者の命は短く、貧しさゆえに働き続け、病気になっても満足に医療を受ける機会もない
低賃金労働者たちは病に倒れ、30代、40代で多くの人々が亡くなっていきます。
そしてスラムに取り残される孤児が増え続けています。
そんな孤児の子どもたちや、生きる場や家族を失った浮浪児、
周辺の貧しい大人に売られていって労働させられていた子どもたちを救済する
寺子屋「マゴソスクール」があります。
ここは、スラム住民で自らも孤児であったリリアン・ワガラが孤児を20名引き取り、
1999年にはじめた学校です。
そこにケニア在住日本人の早川千晶が手をつなぎ、
今では600名を超える大家族になっています。

わたね市では、マゴソスクールやスラムの仲間たち、
マサイのお母さんたちが作った雑貨を販売します。
売上はマゴソスクールの運営費に利用させて頂きます。

HP→マゴソスクールを支える会




☆初出店☆
maumaO
〇販売〇
10 maomaoO

齋藤麻生。
高校生でうつ病、25才で大腸がんを経験し現在再発なく4年目。
トークライブを行ったり、イベントプロデュースも。
小田急線和泉多摩川でおうちサロンmaumaOを経営。
アクセスバーズ(脳の断捨離)、足もみ、全身整体など。
前世の記憶があり、相棒は白龍。

当日はふんどしパンツ、浄化塩、バスソルト、ゆるりブラなどを販売予定。

ブログ→齋藤麻生と白龍うさぎ〜maumaO Familia
HP→Mao Saitou




ドライフラワーと天然のお香『笑福や』
〇販売〇
10 shouhukuya

プリザーブドフラワー作家のhirokoと、
天然お香とお香アクセサリー雑貨を作る静流-shizuru-の『笑福や』です。

静流-shizuru-はわたね市vol.3以来、久しぶりの参加です♪
お気に入りの香りを見つけていただけるよう、試し焚きのお香も準備していきます。
天然のお香の香りをぜひ聞きにきてください☆彡
(静流-shizuru-)

わたね市、初参加です。
緑溢れる素敵な場所で、の~んびりとたくさんの出逢いを楽しみたいと思います。
(hiroko)




ナッツ・ドライフルーツ専門店 wara no bag
〇販売〇 ◆体験教室◆
9_waranobag

太古の血を蘇らせるワークショップ

イチジク、アプリコット、ココナッツ、デーツ、クルミ、カシューナッツ、マカダミアナッツから
好きなのを100g選んで、東南アジアの調理器具であるすり鉢みたいな道具で
潰して和えて、丸めて、自分だけの元氣になれるおやつをつくります☆

シナモン、カルダモン、クローブ、ブラックペッパー、黒糖生姜の
アクセントになるスパイスも用意しています。

ケシの実とココナッツのコーティングもできます。

参加費1000円(食材費込み)
100gのデーツボールのお土産付き!
所要時間15〜20分程度

[waranobag]
人と地球の健康をテーマに2011年9月に小田原にて起業。
2012年12月19日に実店舗をオープン。
看板商品の黒糖マカダミアが話題となり、神奈川県内を始め、
仙台、富山、鹿沼、八王子の催事に参加。
2015年8月には渋谷ヒカリエ8階フロアにて1週間出店し、高い評価を得る。
卸販売や、BARやカフェメニューとしても使われている。

看板商品の黒糖マカダミアは人と地球が健康になる理想的な食べ物と信じています。
例えば、使っている波照間島の純黒糖は収穫後、
煮炊きするエネルギーはほとんどをバガス(搾かす)でまかなっています。
マカダミアナッツは広葉樹で生物多様性を助けます。
そんなエコな素材を万古焼の土鍋、厳島神社の木のしゃもじ、
湧き水を汲んで鉄瓶で沸かして黒糖を溶かします。
乾かす竹笊ももちろん国内生産です。

そんなこんなに、美味しくなぁーれの氣持ちをたっぷり込めて
一粒一粒和えて作っております。
ぜひご賞味ください。
各600yen
プレミアム商品 800yen
HP→wara no bag




BERRY DEN DEN
〇販売〇
VERRY DEN DEN

「BERRY DEN DEN」は麻のキュロット屋です
麻素材で楽ちんで心地いい服が欲しいと
自分用に作っていたものを、おすそ分けするような服作りをしています

みんなに似合うシンプルなシルエットです
色々な色の中から、自分らしい一着を見つけてください
お出かけ用というようりは、
海で砂浜に座るような日、子どもと公園で遊ぶ時、
自転車をこいで買い物に行くとき、一日中うちでのんびりする日・・・
そんな時に着て欲しい楽ちんキュロットです

麻のさらりとした気持よさ 裾がふわりと揺れる軽やかさ 自分に似合う好きな色
いつも着てしまう「なんだか好きな服」になれますように・・・



tb: 0  -  cm: --
go page top

 

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://watane.blog.fc2.com/tb.php/154-383b033d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

プロフィール

 

 

facebook

 

 

訪問ありがとうございます!

 

 

イベント情報

 

 

わたね市って?

 

 

お問い合わせはこちら!

 

 

最新コメント

 

 

カテゴリ

 

 

わたねメンバーリンク集・。☆

 

 

ご自由にお使いください☆

 

 

QRコード

 

 

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。